'."\n" ?> Rake「フタリヒトツ」インタビュー Page4 - アーティスト・インタビュー 音楽情報サイト mFound
rake_prephoto.jpg
Rake「フタリヒトツ」インタビュー Page4


ー はいはい(笑)

ステージじゃなくてもあのテンションですからね!例えばレストランとかで会った時も「お前、最近どうなんだよ(ISEKI)」「はい。…頑張ってます(Rake)」「なんだ、それ!(ISEKI)」みたいな、ゆる〜い空気になるんですよ(笑)


ー 「お前、真面目すぎるんだよ」とか言われて?

そうそう(笑)。でもステージでISEKIさんはああ言いますが、本当は誰よりも真面目ですからね。彼は根っからのエンターテイナーなので、ああやって人のことをちゃかしたり、すごく盛り上げたりするんですが、歌い方や音楽の話をする時には本当に音楽に真摯に取り組んでいるし、お互い刺激し合っています。


ー ふざけ合ってばかりじゃないんですね(笑)

はい!10回に1回は真面目な話もします(笑)


ー 夏フェスにも沢山出演されたので、キマグレンさんは勿論ですが他の出演者の方々のプレイにも刺激されたりしますか?

しますします!だからフェスとかでなくても例えばサポートバンドの方が、そのミュージシャンのバックバンドをされているとお邪魔させてもらってライヴを観させていただいたりするんですよ。


ー そうなんですか。Rakeさんがよかったと思うライヴとかありましたか?

僕はSuperflyさんが好きで良く聴いてて、昨年、仙台のライヴを観させていただいたんですが、すごくよかったです。


ー Superflyさんは楽曲が好きなんですか?    

楽曲も好きですし、あの雰囲気も好きです。曲に対して声が逃げない感じがとてもカッコイイです。あと、<ap bank fes '11 Fund for Japan>に出演させていただいた時に、Mr.Childrenの桜井さんのライヴを観たんですけど、凄かったです!!! その日はもの凄く暑くて、お客さんも大変だったと思うんですが、桜井さんが歌い始めた時は、ほとんどの人は暑さを忘れて聴き入っていましたね。それで終わって、「あぁ〜、よかった。…暑っ!!」みたいなね(笑)


ー あはははは!歌が終わって急に暑さを思い出す。

そうそう。でも本当にそれだけの声の存在感に圧倒されました。その反面、同じミュージシャンとしてはそういうステージを見せつけられれば悔しいという想いもありますけど、あれだけ素晴らしいと友達とかにも「桜井さんのステージよかったよ!」って言っちゃいますもん! 普通に、いちファンという目線になってしまうというか。


ー でもRakeさんのライヴも、それこそ『誓い』のような楽曲だと、水を打ったように静まり返ってみなさん聴き入っていますよね。

そういってもらえると嬉しいですし、それ位、歌の力を出していきたいと思って歌っているんですが、会場が大きくなったり野外になったりすると、お客さんの注意力を一気に歌で引き寄せなければいけないので、 よりその力が必要なんですよね。だから、<ap bank fes '11 Fund for Japan>で、あれだけ多くの方々を、歌い始めた瞬間から集中させ続けてしまう桜井さんの歌の力というのは、まー嫉妬しますね!! カッコイイって。


ー 4月から全国ツアー<WONDERFUL WORLD>が始まりますが、タイトルがいいですね。

すごく大きな震災をうけて、色々苦しいことや大変なこともありますが、やっぱり僕自身が震災の時に沢山の人に助けてもらって「あぁ、やっぱり人生はまだまだ希望で満ちあふれているし、素晴らしい世界だな」と、改めて感じたので、これからもみんなでWONDERFUL WORLDにしていこうよ!という想いをこめて、このタイトルをつけました。


ー そういう意味も含めて、どういうツアーにしていきたいですか?

ツアーをやっている空間をまさにWONDERFUL WORLDにしたいので、ライヴが終わった後、言葉にできないけど、とにかく良かった!というものを届けたいです。あと僕自身、色々な方と音楽をして、色々な方に聴いてもらった1年目、2年目があって、今年はデビュー3年目なので、何となく自分の中でこういうRakeサウンドを作りたいんだというビジョンが見えてきているんです。「Rakeのサウンドって、こういう感じで気持ちいいよね」という”Rakeの音” をしっかりみんなに伝えて、届けていけるツアーにしたいです。


ー 最後にmFound読者のみなさんへ一言お願いします。

『100万回の「I love you」』を本当に沢山の皆さんに応援してもらって、それに続く渾身の作品『フタリヒトツ』が出来ましたので、是非大切な人と一緒に聴いたり歌ったりしてもらえると嬉しいです。また、ツアーも最高の空間にしますので、皆さんと一緒に<WONDERFUL WORLD>を過ごせるのを楽しみにしています。是非遊びにきてください!


ー ありがとうございました。ツアーも頑張ってください。


取材・テキスト/まさやん


■ Rakeサイン入りポラ写を抽選で1名様にプレゼント!

rake_prephoto.jpg

メール(present@mfound.jp)にて、お名前・郵便番号・ご住所・電話番号を明記の上、「Rakeプレゼント希望」と書いてご応募ください。

※上記未記入の場合無効となりますのでご注意ください。
※発表は発送をもって代えさせていただきます。

応募締切:2012年3月25日(日)24:00

たくさんのご応募お待ちしています!


 


前のページ  1  2  3  4 
© 2015 mFound