'."\n" ?> WEAVER「Handmade」インタビュー Page4 - アーティスト・インタビュー 音楽情報サイト mFound
WEAVER「Handmade」インタビュー Page4


ー 2013年はどういう年にしていきたいですか?

杉本:このアルバムでも自分達自身、今迄にない新しい面をちゃんと出せた自信もあるし、それってライブにしろ曲作りにしろ、すごく大切なことだと思うんです。3月から<WEAVER Handmade TOUR 2013「Piano Trio Performance」>があるんですが、そこでも今迄やったことのないパフォーマンスであったり、音の出し方であったりを自分達がちゃんと提示できるような内容にしたいと思っていて、そのライブを観てくれたお客さんが「こんなライブ、今迄観たことがなかった。次はどんなことをしてくれるんだろう!」って思ってもらいたい。そこまでじゃないとこのツアーの意味はないと思っているので、そう思ってもらえるライブをしたいです。それでまた2013年中にツアーで感じたことやその時々の経験で感じたことをどんどん曲にして、良いテンポ感でアルバムを出していきたいです。

奥野:2012年はライブハウスツアーだったり、この3人でアルバム『Handmade』を作ったりと、WEAVERにとって修行であり充電の期間だったと思います。そして今すごく良い流れでこのアルバムの制作まで来れたので、2013年は飛躍の年にしたいです。年の初めでやっていることと年の終わり、または2014年の初めでやっていることが違うのもありかなって。良い意味で「こんなバンドじゃなかったやん!」って思われるように、新しいところへ踏み出せる年にしたいです。あと、新しい楽器に挑戦してみたいです。アップライトベースの弓弾きもそうですし、僕がギターやピアノを弾くのもありかなと。そういうのもひとつやりたいですね。

杉本:僕も新しい楽器という部分で、電子の音をもっと上手く使っていきたいです。エレキギターやエレキベースよりシンセサイザーは歴史も浅いけど、その分可能性は沢山あってそれを表すことが今できるし、上手くWEAVERの曲の中にも取り込んでいけたら面白いんじゃないかな。

河邉:昨年はツアーやライブ、アルバム制作など色々なことに挑戦してきたから2013年も挑戦し続けたいです。ステージで新しいことを提案して、みんなを引っ張っていけるようなバンドでありたいし、そういうものが出来たらいいですね。それと今、英語の歌詞を書いているんです。今迄のWEAVERにもなかったので、ひとつのスパイスになればいいなと。でもそうは言ってもパッと書けるものではないので、一生懸命奮闘中です!


ー 最後にエムファン読者のみなさんへ一言お願いします。

杉本:僕らWEAVERのことを知らない方もまだまだ沢山いると思います。僕らは今、「歌」も勿論すごく大切にしていますが、改めて楽器の面白い部分というか、「楽器だけでもこんなことが出来るんだ!」って、色々提示できるバンドになりたいと思っていますし、そういう形に少しずつなれているんじゃないかという実感もあるので、本当に歌が大好きな人も、音楽オタクというか(笑)、ポップミュージックだけでなく違うジャンルが好きな人達にも楽しんでもらえるようなバンドになりたいですし、そういうライブを最近はすごく意識してやっています。だから僕たちのことを全然知らない人も一度観に来てもらって、何かを感じてもらえたら嬉しいと思います。是非ライブにも遊びに来て下さい!!

河邉:初めましてということで、多くの人がWEAVERの音楽を聴いたことのないと思うのですが、ピアノトリオのバンドでギターを入れないことにこだわった音源というのもなかなか無いかもしれないので、音楽好きな方々が読んでくれていたら嬉しいし、是非一度聴いてもらえたらと思います。僕らにとってもすごく新鮮なアルバムになったし、それがみんなにとっても新鮮になるんじゃないかと思って作りましたので、そのサウンドを是非聴いてください。

奥野:今ってすごくバンドの数が多いじゃないですか。音楽も日常に溢れかえっているし。バンドマンをやっていて一番思うのは「自分達らしさって何なんだろう?自分達のアイデンティティをどうやったら出していけるだろう。」っていうことなんです。それはバンドをやっていれば結構苦しむところだと思うんですが。でも、この『Handmade』にはWEAVERらしさ、WEAVERにしかないアイデンティティを凝縮出来ていると思うし、それを嫌味なく、聴いてくれた人に届けられるんじゃないかと自信も持っています。だからそういうところを聴いてもらえたら本当に嬉しいです!


ー ありがとうございました。3月からのツアー、楽しみにしています!


取材・文/秋山昌未


■ WEAVEROFFICIAL SITE
http://www.weavermusic.jp/

■ WEAVER スタッフTwitter
https://twitter.com/WEAVER_STAFF

■ WEAVER OFFICIAL FACEBOOK
https://www.facebook.com/
weavermusic



 


前のページ  1  2  3  4 
© 2015 mFound