'."\n" ?> 米津玄師、初の夏フェス参戦シリーズを大盛況のうちに完走!ニューアルバムのリリースも発表! 最新音楽ニュース 音楽情報サイト mFound
米津玄師、初の夏フェス参戦シリーズを大盛況のうちに完走!ニューアルバムのリリースも発表!

20150828182818.jpgphoto by 中野敬久

今夏8月2日の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」でフェス初参戦を果たし、その後毎週末全国各地のフェスで待ち構えたオーディエンスの期待を凌駕する堂々たるパフォーマンスを披露した米津玄師が本日「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-」で全4本のフェス出演を大成功のうちに終了した。

最終日となった本日も、ハンドマイクとフロアタムを叩くというスタイルで鮮烈な印象を与えた新曲「アンビリーバーズ」(9/2リリースシングル)をはじめ、音楽的軌跡をたどるような新旧の代表曲を畳み掛けるように演奏し、会場を沸かせたステージ上で本人からMCにて「10月にアルバムを出す事になりました。タイトルは『Bremen』と言います。」とサプライズ発表が行われた。

今回発表された3rdアルバムは昨年4月にリリースしオリコン初登場2位を記録、その後もロングセールスを続ける2ndアルバム「YANKEE」に続く約1年半ぶりとなる待望の新作。ニコンD5500 TV-CMソングとして起用された「Flowerwall」最新曲「アンビリーバーズ」を含む全14曲収録。YANKEEと同様、米津自身の描き下ろしイラストが収められた「画集盤」、MVなどの映像を収録したDVD付の「映像盤」、CDのみの「通常盤」の3形態でリリースされる。

アルバムの全形態初回生産分には2016年に行われる全国ツアーのチケット先行抽選受付シリアルナンバーが封入される。また、このツアーのタイトルが「米津玄師 2016 TOUR / 音楽隊」と名付けられたことも発表された。


■ OFFICIAL HP
http://reissuerecords.net/

 

© 2015 mFound