twitter twitter
グッドモーニングアメリカ『拝啓、ツラツストラ』インタビュー


5月6日に2nd single『拝啓、ツラツストラ』をリリースの、グッドモーニングアメリカ。タイトルトラック“拝啓、ツラツストラ”が「ドラゴンボール改」のエンディングに決定し、すでに話題を呼んでいるが、前ツアー【イチ、ニッ、サンでジャンプツアー2014】を終えた今も、すでに数多くのライヴイベントに出演し、5月30日(金)からはワンマンツアー【7つの秘宝を探す冒険 2014】がスタート。まさに破竹の勢いの彼らだが、c/wの“喝采”(初回盤A収録)、“メロディ”(初回盤B収録)は、前作『イチ、ニッ、サンでジャンプ』に引続き、寺岡呼人氏がのプロデュースを手がけ、 グッドモーニングアメリカらしさの中に、新たな挑戦を見せてくれた。今回は金廣真悟(Vo.G)が、 “拝啓、ツラツストラ” で伝えたかったことをはじめ、c/wへの想いや寺岡氏から得たものなどを語ってくれました。


ー 前回のツアー【イチ、ニッ、サンでジャンプツアー2014】、お疲れ様でした!

ありがとうございます!


ー とは言え、現在もツアー並みのライヴスケジュールですよね。

ほんと、何のツアーが終わったか分からない位。これは、一体どういうことなんですかねぇ(笑)。


ー あはは。体調は大丈夫?

はい。ただ、気をつけるようにはしています。最近、スムージーを濃縮させたものにハマっているんですよ。粉を水で溶かしてシェイクするとスムージーが出来るんですが、僕、果物や野菜のアレルギーが多いので、野菜を一切食べない生活が続いていたんです。でもそれはさすがにヤバいなと思って、詳しい人に相談したら教えてくれて、めちゃくちゃハマッています。


ー それは体に良さそう!mFoundではツアーファイナルの渋谷AXをライヴレポートさせていただきましたが、グッドモーニングアメリカのライヴはいつもすごい盛り上がりを見せますよね。でもあの日はいつも以上にオーディエンスの熱量を感じました。

お!本当ですか?嬉しい。ツアーは短期間でギュッと回りましたが、その合間に今回のニューシングルの作曲からレコーディングまで出来たので「こういう中でも出来るんだ!」という達成感はありました。ライヴ自体も良い感じになったので、そういう意味ではとても有意義なツアーでしたし、一歩前へ…というか、ひとつ上のステージに行けたかなということは、多分メンバーも感じているんじゃないかな。


ー そのファイナルで、5月6日(火)にニューシングル『拝啓、ツラツストラ』のリリースを発表しましたが、このタイトル曲“拝啓、ツラツストラ”は「ドラゴンボール改」の4月クール エンディング。ツアーでは、たなしんくんが孫悟空の格好していましたしね。

そうですね(笑)。あの時はジャンプツアーということで、漫画雑誌のジャンプ繋がりで色々な衣装は用意していました。


ー 初日はワンピースにちなんだ格好をしていたって言ってましたよね。

そう!ルフィでした(笑)。


ー そして“拝啓、ツラツストラ” ですが、この曲は書き下ろしですか?

そうです。だからテレビで流れる59秒という秒数だけは意識しましたが、それ以外は殆ど自由に作らせていただきました。


ー 歌詞についても詳しく教えていただけますか。

今回の歌詞は、ニーチェ(フリードリヒ・ニーチェ)の著書にもなっている「ツァラトゥストラ」をヒントにストーリーを構成しました。生きても死んでも同じという考えで、ダラダラ生きている人間が、ポジディブやニヒリズム(虚無主義)に変わっていく様子を書いたのですが、最初は冒頭の歌詞がもう少し暗くて。でもアニメのイメージもあるので、色々相談しながら書き直して、結果的に曲としても良くなりました。


ー 何故ニーチェを選んだんですか?

「ツァラトゥストラはかく語りき」の中では、精進や永劫回帰ということが書かれているんですが、歌詞を書いている時「スーパーサイヤ人」と、著書の中で登場する「超人」が繋がったので、ニーチェを書いてみようと思いました。


ー ある意味、テーマの引き出しが金廣くんらしいですよね。それこそ、「嗚呼」という歌詞が漢字なのも金廣くんらしさを感じましたが。

あー、冒頭の。


ー そう。こういう部分はどちらかというと英語表記されることが多いじゃない。

「Ah」ですね(笑)。でも「Ah」は書けないなぁ。自分的に馴染がない。


ー「Ah」だとノリ重視だけど、「嗚呼」だと意味を持っていそう。

文学的にはなりますね。


 

リリース情報

「拝啓、ツラツストラ」
2014/5/6(火)
発売

COZP-905-620140404.jpg
初回盤Aタイプ
COZA-905 / ¥1,500+税
CD
1 拝啓、ツラツストラ
2 喝采
DVD
グッドモーニングアメリカ企画「凌ぎ合う」ライブセレクト DVD
1.カラツ風ガ吹キツケル(凌ぎ合う vol.3 ~Wow Wow Sky~@八王子RIPS)
2.突破していこう(凌ぎ合う vol.3 ~Wow Wow Sky~@八王子RIPS)
3.ひこうき雲(凌ぎ合うvol.4 ~No No Dance~@吉祥寺Warp)
4.イチ、ニッ、サンでジャンプ(凌ぎ合う vol.5 ~Go Go Heaven~@八王子Match Vox)
5.未来へのスパイラル(凌ぎ合うvol.5 ~Go Go Heaven~@八王子Match Vox)

amazon
amazon

COCA-1685820140404.jpg
初回盤Bタイプ
COCA-16858 / ¥1,300+税
CD
1 拝啓、ツラツストラ
2 メロディ
ボーナストラック たなしんの“走れ!ファイヤーレディオ!!”(たなしんによるラジオ番組)
「ベストヒット たなしん」、「ファイヤーショッピング!」、「たな姉の“恋のお悩み”100人斬り!」など

amazon
amazon

COCA-1685920140404.jpg
通常盤
COCA-16859 / ¥1,000+税
CD:1 拝啓、ツラツストラ
2 喝采
3 拝啓、ツラツストラ(カラオケ)
4 喝采(カラオケ)

amazon
amazon

LIVE情報

「7つの秘宝を探す冒険(読み:アドベンチャー)2014」ワンマンツアー

5月30日(金)広島 ナミキジャンクション
6月01日(日)福岡 BEAT STATION
6月06日(金)札幌 PENNY LANE24
6月15日(日)なんばHatch
6月21日(土)名古屋DIAMOND HALL
6月25日(水)仙台 MACANA
7月05日(土)Zepp DiverCity Tokyo

 

Interview

Live Report

Blog

ページの先頭へ

ホーム | プレスリリース | プライバシーポリシー | 広告に関しまして | お問い合わせ

  • facebook
  • ツイッター