masayan

Qoo Bee Littleのオモチャ箱

20141209151322.jpg
日曜日は、東京・お台場にあるレゴランドに行ってきました。


レゴランドって初めて〜♪


と、浮かれている場合ではなく、Qoo Bee Littleのワンマンライヴ

  Qoo Bee Little in LEGOLAND Discovery Center Tokyo  
   ~くぅびぃのXmas BOX~  


の取材です!
(え、タイトル観づらい?ww)

 

でも大人は月1回の決められた日にしか入れないので、なかなかないチャンス。

でも、こういうところでライヴをするという発想がQoo Bee Littleらしい!


しかも、レゴランド・ディスカバリー・センター東京(LDC東京)での音楽ライヴイベントは初。
つまり・・・・・

レゴランドでのライヴはアジア初!

 

スゴイ!

型にハマらないライヴって楽しいね。

 

そして、私はというと・・・

3Fの受付から7Fまで上がり、レゴの世界をすり抜けながら会場である4Dシアターまで到着。
(かなりの方向オンチなので、スタッフの方に地図で説明されても、目が泳ぐばかり^^;)


無事、到着!

 

リハーサルは終わり、あとはステージまわりの美術セッティングという状態。
Qoo Beeちゃんに「お疲れ!」と挨拶。
スタッフと共に一生懸命、ステージにレゴ(R)ブロックや、人形を並べていました。


髪の毛もレゴカラーなのね…と感心するも、
どうやらベースの内田さんに「志茂田景樹さん」と言われたようで、
MCでは「ひどくない?!」とご立腹(勿論笑いながらね)のQoo Beeちゃんと、
やはり笑いながらペコペコ謝る内田さんに、会場は大爆笑。
私も、思わず吹き出してしまった>3<

安川さんのマンドリンのマレットもレゴカラー♪

 

セットリストも掲載しているので、ライヴの模様はニュースをチェックして下さいね!
(今回はレポと撮影をしました^_^)



でも、ステージに並べられたレゴ達は、Qoo Bee Littleの世界にマッチしていたし
衣装も、雰囲気の違うレゴカラーファッションで
ライヴというよりは、本当におもちゃ箱を広げたような空間演出のShowでした。


ライヴの楽しみ方って色々あって面白いですよね。

例えば…

歌声がとにかく好き!
テクニカルな演奏を楽しみたい!
ひたすら踊りたい!
じっくり楽曲や歌詞に浸りたい!
etc.....


Qoo Bee Littleのライヴは、音だけでなく「観る」ことも念頭に置いているライヴ構成。
 

おもちゃ箱というと、ただ可愛らしいとかPOPというイメージがあるかもしれないけれど
すごく切なくて甘い楽曲もあれば、ロックナンバーもある。


音源のリリース化が待ち遠しいです。

 

220141209151403.jpg

不思議で
可愛くて
時々こわくて
優しくて甘くて
楽しい

そんなQoo Bee Littleのオモチャ箱でした!

 

 

まさやん
 

recent entries

categories